【リモートワークをバーチャルでより円滑に!】オンラインワークスペース「Oasis(オアシス)」

リモートワークをしていると、「上司、同僚とのコミュニケーションが不足する」「勤務時間とそれ以外の時間の区別がつけづらい」などのデメリットを感じることはありませんか?
そのような課題をバーチャル空間で解決する、オンラインワークスペース「Oasis(オアシス)」の紹介です。

 

オンライン上で“みんなと気軽に意思疎通しながら仕事ができる”オンラインワークスペース「Oasis(オアシス)」

リモートワーク・プラットフォーム「Oasis(オアシス)」とは?

Oasis(オアシス)は、自宅でもオフィスでも、バーチャルスペース上で“みんなと一緒に仕事ができる”リモートワーク・プラットフォームです。
Oasisは、多くの企業が抱える「コミュニケーション」「仕事に対するオン/オフのメリハリ」などのリモートワークに関する様々な課題や問題を解決することができます。

 

機能一覧(α版)

1) バーチャルオフィス機能
・バーチャル上のオフィススペース内の移動や複数フロア間の移動。
メンバーの存在・状況を視覚的に感じながら、近い距離感で一緒に仕事ができます。

2) ステータス管理機能
・話しかけのOK/NGや少し離籍している中抜け時間などのステータス設定。
出勤/退勤以外にもMTG中、作業に集中している時間、離席中といったステータスを簡単に設定するだけでメンバーに共有ができ、みんなの状況が把握できます。

3) コミュニケーション機能
・仲間やチームと会話やチャットで会話をしながら仕事ができるコミュニケーション機能。
つぶやきと絵文字で気軽に意思疎通ができる。つぶやき投稿を見たユーザーは「いいね!」「お疲れ様」「ありがとう」など絵文字でリアクションをすることが可能。
会議中にリアクションした絵文字はフロア内でも表示されるため、会議に参加していないユーザーにも会議の盛り上がりが伝わり、バーチャルスペースの活性化につながります。

 

「仲間としての繋がり」がより意識できる

バーチャルスペースで就労状況を見える化することで、実際に離れていても近い距離感で仕事ができるようになりそうですね。