【1枚3秒 高速スキャン!!】USB名刺管理スキャナー「400-SCN005N」

名刺をセットするだけで自動的にスキャンして即デジタル化する
便利なUSB名刺管理スキャナー「400-SCN005N」の紹介です。

名刺を高速テキストデータ化して管理!
USB名刺管理スキャナー「400-SCN005N」

 

高速読み込み、高精度文字認識、簡単操作と3拍子揃った名刺スキャナー

「400-SCN005N」は、名刺をスキャンしてデータ化し、簡単に管理できる名刺スキャナーです。
名刺は名刺ホルダーなどで管理をすると大幅に量が多くなり、目的の連絡先などを探すのも一苦労でした。
しかし、本製品は名刺を専用スキャナーで読み取り、画像と一緒にテキストデータ化し保存が可能です。
名刺画像も一緒に保存するので、顔写真や名刺交換時のメモなども後で確認することができます。

専用スキャナーは1枚約3秒で読み取り可能で、即座にデータ化することができます。
OCR化は日本語の認識率が約90~95%で、読み取り制度が高く、修正も少なくデータ化することができます。
また日本語の他、25ヶ国語に対応しており、海外の名刺も読み取れるのでワールドワイドで使用することができます。
データ検索機能も会社名や住所を一括で検索をしたり、複合条件で検索をしたりすることができます。
データのインポートやエクスポートも多くのソフトに対応し、エクセルやvCARD、CSV、JPEG形式などにも対応します。

専用ソフト「WorldCard」をダウンロードして名刺をスマートに管理でき、
読み込んだデータをどのデバイスからでも閲覧できます。
対応OSもWindowsの他、Macにも対応、幅広く使用することができます。

本製品のサイズは、W107×H28×D100mmで重量は約168gです。
幅約名刺サイズ2枚分で場所を取らず机の上に置いても邪魔になりにくく、狭いスペースでもすっきり収納できます。

 

手間のかかる名刺管理もこれで解決

日々増え続ける名刺を時短で簡単管理できるスグレモノです!